PCのデュアルディスプレイに最適!?1年使った最強の格安モニター!

2019年5月26日

デュアルディスプレイ、それは1台のPCで2台分の画面を見ることのできる人類の叡智。未来への入り口である。

最初デュアルディスプレイを初めて使った時はそれくらいの感動がありましたが、今となってはデュアルディスプレイじゃなきゃなーんもできなくね〜?ってぐらいになりました。

それほどまでに素晴らしいです!PCを使う人類全員にデュアルディスプレイする義務を与えたいほどです!

今回は自分が家で1年使っている格安だけどめっちゃコスパの良いディスプレイをご紹介します。

買ったもの

BenQの23.8インチ、フルHDのモニターです。下にある通り、型番はGW2470HLです。

DVIは非対応ですが、HDMIとD-sub両方に対応しているのでmacでもwindowsでも使えます。おまけにブルーライトも軽減されています。

そしてこのディスプレイ!何と1万5000円以下で買えます!すごくないですか?PCの作業効率を2倍にできる代物がこの値段って。PC1台10万以上するのなんてザラですよ?


BenQ モニター ディスプレイ GW2470HL 23.8インチ/フルHD/AMVA+/スリムベゼル/HDMI2系統,VGA端子/ブルーライト軽減Plus

感想

画質が気になったことはない

この値段でこの大きさだと画質の粗さを気にされる方が多いのではないかと思います。

ですが心配ありません。フルHD23.8インチの名は伊達じゃありません。

僕は普段Youtubeやプライムビデオを見たり、時には2画面で作業するように使ってますが、画質が気になったことは一度もありません。むしろ画質良くね?って思うくらいです。

それなりの画質を求めてる人には自信を持っておすすめできます!

とにかく設定が簡単


このモニターは電源繋いでPCと接続したらもうモニターになります。あとはPC側でデュアルディスプレイの設定をすればすぐにできます。まあここら辺はググればすぐ出てくるので大丈夫でしょう。

そもそも設定が大変なモニターを見たことがありませんが…。

チャンネルの切り替えができる

地味に嬉しい機能です。HDMI端子2つD-sub端子が1つ付いているので、3つの画面をボタンで切り替えることができます。

自分はこのディスプレイ1つでMacのデュアルディスプレイWIndowsの擬似デスクトップという2つの使い方をしています。

それ以外にも明るさ調整、ブルーライトカット設定、システム設定などのオプションもボタン一つで自由に変更できます。

1年使っても壊れる気配がない

こんなやっすいモニター、1年も使ったら何かガタくるんでしょ〜〜〜www

と思われる方がいるかもしれませんが、全くありません。ほこりが付いてるくらいで、それ以外は見た目・性能ともに買った時のまんまです。

悪い点

ここまでBenQディスプレイを褒めちぎってきましたが、悪い点もしっかり書いておきましょう。

あれ?このディスプレイ何か悪い点あるか?冷静に考えてみると特に思いつきませんでした…。

強いて言えば内蔵スピーカーが無いことでしょうか?

動画はモニターでう映しても、音声はPCから出せば遅延もなく対応できてるので、デュアルディスプレイで使う分には問題ありません。

まとめ

・値段の割に画質が良く、1年経っても新品の頃と全く変わらず

・設定も特に無いので誰でも使える!

・1年使って悪い点は特になし

まとめ

やろうと思えばPC画面1つでも作業できなくはないですが、普通に考えて画面1つだけって少ないですよね。

作業に限らず、娯楽でも動画みながらネットサーフィンするって場合にもデュアルディスプレイならめっちゃ捗ります。

ちなみにこのブログもこのディスプレイでプライムビデオ見ながら書いてます。

正直この値段でここまで作業効率をあげられるガジェットもそうそうないと思います。

画質最高を求めるならもっと高いものを買ったほうが良いと思いますが、とりあえずデュアルディスプレイ試してみたいな〜という方にはぜひこのディスプレイをおすすめします!!!

【送料無料】BenQ GW2470HL フリッカーフリー ブルーライト軽減プラス 23.8型 1920×1080(FHD) 液晶ディスプレイ【在庫目安:お取り寄せ】| 家電 ディスプレイ ディスプレー モニター