Google Adsenceに一発合格する猛者現る!?その秘訣を聞いてみた !

2019年6月17日

どうも!猛者です()

タイトルの通り、Google Adsenceに初回で合格したので記念に記事にまとめます。

とはいえ弱小ブログなので、申請から合格まで2週間以上かかりましたが…orz

大雑把にまとめるだけで、細かい説明などは載せる気がないのでご注意ください。

スペックとしては、HTML/CSSの知識はありますが、WordPressについてはほとんど知らない状態でした。

サイトのデザインは最低限整えろ!

WordPressの有料デザインを購入予定の方はすっ飛ばして大丈夫です。

良いものを選べばデザインも良くSEO対策もされているものがあるので、よく調べた上で購入しましょう。ただし値段はかなり高いです。

当記事ではせっかくWordpressを使うなら無料デザインをカスタマイズしてみる方法をおすすめします。

なぜならこのブログが無料デザインをカスタマイズしたものだからです、じゃなくて楽しい & ためになるからです

無料テーマの選び方

無料デザインに完璧なものはありません。ですが自分でテーマを1から作るよりはずっと楽です。

ちなみに当ブログでは、デザインは最低限だけどSEO対策がしっかりされているLuxeritasを選びました!

サイトデザイン

さて、ではデザインを考えてみましょう。

いくら記事がよくても、サイトのデザインがダメだとユーザーはブラウザバックしてしまいます。

かといって完璧を求めようとすると果てが無いのがデザインです。

Googleの求めているのはそこまでハイレベルなものではなく、最低限ユーザーが見れるレベルのものなので安心して下さい。

ポイントとしては、 

  • サイトの色決め
  • ヘッダーとフッター
  • ウィジェット

の3つが設定できれば良いでしょう。

まずは色ですが、色の選択はデザイナーでも難しいらしいです。素人が適当に選んだ組み合わせで統一感を生み出すのはほぼ無理でしょう。

1色使いたいものを決めてColor Huntで決めるのが一番お手軽なのでおすすめです。当ブログもこの方法で決めました。

ヘッダーはサイトの顔なので真剣に考えましょう。

とはいえアドセンス審査に通すだけなら、サイトのタイトル決めてフォント選ぶくらいで大丈夫です。ソースはこのサイトです。

ウィジェットは以下4つを設定すれば大丈夫です。

  • カテゴリ
  • ナビゲーションバー
  • 検索ボックス
  • プロフィール

ナビゲーションバーは外観 > メニューで、それ以外は外観 > ウィジェットで設定できます。プロフィールには個人情報を少し載せた方が通りやすくなるらしいです。

後はデザインを微修正すれば良いです。ですが細かく見ていると、修正したい箇所が色々出てくると思います。そのためにはHTML/CSSの知識が必要になります。何もわからない方には少し大変かもしれません。

ですがWordpressでこれからブログ運営をやっていくならHTML/CSSは最低限でも使えるようになった方がいいです。

調べれば色々と出てきますし、Wordpressで少しいじるくらいならハイレベルな知識はいりません。ぜひ挑戦してみてください!

絶対に作らなければいけない2つのページ

さて、ここからが本番です。最低限のデザインとこの2つのページさえあればAdsence審査は簡単に通ります。

そのページとは、お問い合わせページプライバシーポリシーです。この2つを固定ページとして作ったらサイトトップのどこかに配置しておきましょう。

おすすめは一番サイトの邪魔にならないフッターですが、ナビゲーションバーでもカテゴリでも大丈夫です。

お問い合わせページ

Google Adsenceで直接決められているわけではありませんが、すぐに連絡が取れないサイトは信頼できないと判定されてしまうようです。「お問い合わせページを作ったら合格した!」という話も多いのでぜひ作っておくべきです。

WordPressプラグインのContact Form7を使えば簡単に作成できます。

プライバシーポリシー

これはないとダメみたいですね。必ず設置しましょう。

とはいえ書く文章はほぼテンプレートが決まっています。すぐにコピペできるようにこのようなサイトが有志によって用意されているのでありがたく使わせてもらいましょう。

当ブログのもパクリなので、このサイトのプライバシーポリシーをコピペでも大丈夫です。

記事は1カテゴリに2つ作れ!

「記事数◯個でも合格った!」って記事は多いですが、正直あまり当てにならないと思います。

なぜなら、どんなに記事が多くても空のカテゴリがあるとマイナス評価になってしまうからです。

カテゴリは最低3つくらい作成して1つのカテゴリに対して2つくらい記事を作るのがいいと思います。

ちなみに当ブログでは申請時は3カテゴリ7記事くらいで、合格時には5カテゴリ18記事になっていました。

まとめ

以上、かなりざっくりまとめただけですがGoogle Adsenceの審査に合格する方法です。

まとめると最低限デザインを整えて、お問い合わせページとプライバシーポリシーを作って1カテゴリ2記事書けば合格します。後の部分を考える必要はありません。

Google Adsenceはアドセンスの中でも一番有名なサービスです。世界的企業であるGoogleの規模感から信頼感も抜群です。

審査は何回でもできますが、1回の審査に時間がかかる可能性があるのと、合格した後にもいくつか設定しなければいけないことがあるのでぜひ早めに合格しておきましょう!