Twitterを今更始めるのは遅いし、怖いし、…と悩んでるキミへ

不特定多数に向けて情報発信できるツールとして、現在はTwitterが覇権を握っている。

だが、Twitterが始まったのはもうだいぶ前。内輪みたいなのも多い、誰をフォローしたらいいのか分からないけど、誰からもフォローされないのは怖い。だけど、世界と自分を繋げるために、やったほうがいいかも…

そんな感じで悩んでる人は、今も多いと思う。現に、数年前の私もそうだった。

だが、安心してほしい。Twitterはいつ始めても大丈夫だ。もちろん今初めても、全然遅くない。

今回は、初心者がTwitterに覚える不安と恐怖を完全に取り除く方法を教えます。

はじめに:Twitterは情報発信ツールです

まずTwitterを、仲の良いお友達を作るソーシャルネットワークだと思ってる人が多いですけど、違います。

Twitterは情報発信ツールです。150文字という、限られた文字制限で、自分の内に秘めてるノウハウや考えを発信するためのサービスです。

なので、無理して知らん誰かに絡みに行く必要もないし、趣味の合う人をかたっぱしからフォローする必要もありません。

Twitterの真実

Twitterに関して、誤解されていそうなことをまとめます。

「内輪が多い」はウソ

Twitterによくある内輪ノリみたいなのについていけなさそう…と不安に思っている人は多いでしょう。

だけど、Twitterの内輪ノリなんて、ほんの一部です。てかそんなの、やってない人の方が多いです。

トレンドニュースはあるので、それについて自分の意見を発信するくらいはやってもいいと思いますけどね。

誰からもフォローされなくていい

フォロワーや仲の良い人が少しは欲しいですか?

あまーーーーーーーいwww

仲の良い人なんてできたら自分の考えを発信しづらくなり、つまらない人間になります。

これはとある有名ブロガーの意見ですが、まさにこの通りなんですよね。で、玉虫色にならないためには、極力仲の良い人は作らない方がいいと思ってます。なんで、最初はむしろ、いない方がいいです。

自分の意見を発信してれば、そのうち共感してくれる人は必ず来るでしょう。その人と繋がってればいいんですよ。

ま、ネットの縁なんて、いつ切れてもおかしくないくらいほっそいものですけどねw

そしてフォロワーですが、9割のアカウントは100人未満です。言ってみれば、いないのが普通なんですよね。多いのは有名人くらいです。

オススメの使い方

ここからは、私がオススメするTwitterの使い方を教えます。何も目的がないけど、とりあえず始めたいと思ってる方は参考にしてください。

STEP1:有名人をフォローする

まずは自分が気になる有名人をフォローしましょう。最初から一般人をフォローする必要はありません。

目的は、有益な情報を得るため。ただそれだけです。

で、気になったツイートはリツイート or ファボしましょう。最初はフォロワー0でも、そのうち誰かがフォローしてくれます。

STEP2:自分の持ってる情報/考えをツイートする

人間であれば必ず、何かしらの情報や考えを持ってるはずですよね。

学生だろうが社会人だろうが、はたまたニートだろうが、関係ありません。その情報、ツイートしましょう。

誰かの役に立つかなんて、気にする必要ありません。だってTwitterは、情報を発信する場なんですから。

別にあなただけが発信してるわけではなく、他の人も無益なツイートをたくさんしてます。あなたも何か思いついたら、どんどん発信しましょう。

あ、日常ツイートはする必要ないです。全く意味ないんでw

発展1:有名人/インフルエンサーにリプを送る

最初はツイートしても、全然インプレッションはないでしょう。まあユーザーも多いし、それが普通なんでしょうがないんですけどね…

情報発信に慣れてきたら、もっとたくさんの人に見てもらいたい欲が出てきますよね?それなら、多くの人の目に止まる場所にツイートしましょう。

それが有名人のリプ欄です。フォロワーの多い人のツイートは、もちろん見てる人も多いです。そこにリプを送るんですよ。

もちろん適当に送っても意味がありません。そのツイートにちなんだ自分の意見を発信するために利用しましょう。

発展2:ブログの要約をツイートする

正直なところ、ブログ×Twitterの相性は最高です。強制はしませんが、Twitterやるならブログもやっておいた方がいいと思います。

使い方は、まずブログの要約をツイートします。で、そのツイートをブログのトップに埋め込みます。はい、これだけ。簡単ですよね?

目的は集客することではなく、ブログに貼るためです。そう思えば、気持ち的にも楽ですよねw

これは私が考えたわけではなく、有名ブロガーの真似をしてただけですが、めっちゃ便利です。

今は無料のブログサービスもたくさんあるし、少しでもPVがあれば、割と稼げます。文章力も上がるし、情報発信もできる。やらない理由がありません。

まとめ:Twitterやれ

Twitterはいつ始めても全然大丈夫というお話でした。

実施私は2017年くらいに今のアカウントを作りましたが、まともに使い始めたのはつい1ヶ月前です。

なので、フォローもフォロワーも2桁という始末。お前が全然使えてねーじゃねーかって感じ。

そしてそれまでは、あなたと同じ、Twitterのハードルは高いと感じてる側でした。

そんなレベルでも、Twitterを始めるハードルは高そうに見えるだけで、実際は低いなと今は感じてます。

まあどうやったらうまく情報発信できるか、攻略法はまだまだわかりませんけどね。情報商材で調べたり、色々分析してくしかないっすね。それが楽しいんだけどw

この記事を読んでもまだ不安が残っている方は、ぜひ私をフォローしてください。

で、リプかDMくれれば、100%フォロバしますw

てことで、じゃあの。Twitterで会おうぜ!

副業

Posted by trs0125