これから期待できる副業5選!【ネット時代】

2019年12月13日

副業が正式に解禁された昨今、会社以外でお金を稼ごうとしてる人が多いはずです。

だけど同時に、何をしたらいいのかわかってない人も多いことでしょう…

というわけで、オススメな副業をまとめました。

どれも簡単に稼げるものではありませんが、スキルアップに繋がるものばかりを厳選しました。

とりあえずやることがない方は、この中から選べばまず間違いないでしょう。参考までにどぞ。

Youtuber

巷で言われてる通りですね。Youtuberはまだまだ稼げます。

ただし、チャンネル登録者1000人を超えないと収益化すらできないので、初心者にとってハードルは高いと言えます。

「手軽にサクッと稼ぎたい」という人にはオススメできませんが、「どんなに時間がかかっても不労所得を作りたい」人はぜひやってみると良いでしょう。

3Dモデリング

5G技術が登場すると、インターネットが早くなるだけでなく、様々な技術が発展します。そして、VRもその一つ。

現在でもVR ChatやVR専用ゲームなどが普及し始めていますが、5年後10年後にはもっと身近なものになるでしょう。3Dモデリングは、今後間違いなく稼げる技術です。

販売方法も簡単で、専用のストアに出品するだけです。

作った分だけ販売できるし、在庫を抱えることもないので、非常においしい商売と言えます。

ただし、難しい3Dモデルを作るには、それなりのデザインスキルが求められます。また、ある程度PCに慣れてないと、3Dモデル制作ツールを使いこなすことは難しいでしょう。

動画編集

動画で稼ぐにはYoutubeチャンネルを作るしかないと思いましたか?

ところがギッチョン!クラウドワークスなどを使えば、お金を払って動画編集してもらいたいという人が山ほどいます。

つまり編集スキルさえあれば、それだけでお金を稼ぐことができます。

ブログ

動画が普及してきて落ち目とはいえ、ブログはまだまだ稼げます。

何と言っても、初期コストがほぼかからないのがいいですね。失敗したとしても、失うのはそこに賭けた時間だけ。(WordPressだとサーバー代もかかりますが)

しかも最近だと、noteで有料記事を売ることもできますからね。

文章を書く練習にもなるし、小銭を稼ぐだけなら、動画投稿よりずっと簡単です。初めてやる副業にはぴったりではないでしょうか?

プログラミング

プログラミングはスキルさえあれば、めっちゃ稼げます。しかも稼ぎ方の幅も、めっちゃ広いんですよね。色々紹介します。

Webサービス開発

プログラミングができれば、Webサービスを開発することができます。

ブログと同じく、広告を貼ればAdsence収益がもらえるし、うまくシステムを作れば、ユーザーから直接集金することもできるかもしれませんね。

アプリ開発

Google Play StoreやApple Storeで見るようなアプリも、個人で開発することができます。

こちらは広告だけでなく、アプリを有料で販売することも可能です。

今アプリ市場は、結構激しい競争になっていて厳しい状態ではありますが、アイデア次第では一発逆転できるかも!?

受託開発

自分で開発したいものがない場合はクラウドワークスなどで開発の依頼を受けることもできます。

こっちは開発した分だけ必ず稼ぐことができるので、上2つよりも安定した収益を得ることが可能です。

最初は簡単な依頼しか受けれないかもしれませんが、いろんな仕事をこなして信頼を勝ち取れば、高額な開発案件も受けれるようになるかも!?

まとめ

以上、これから期待できる副業でした。

やはりこれからの時代、ネットでできる副業が強いんですよね。

手軽に始められるからもちろん、ライバルも多くなりますけど、人間がネットに使う時間ってのはそれ以上に増えてるんですよ。

だからこれから本気で取り組めば、まだまだ余裕で間に合うはずです。

まあ何をやるかは自由ですけど、間違ってもコンビニ店員みたいな、大学生がアルバイトでやるようなものはやめたほうがいいですよ?w

では!

副業, 技術

Posted by trs0125