Oura Ringの結果を分析!どうすれば睡眠の質は改善する?

2019年10月24日

どうも!trsです。

前にOura Ringを購入しましたが、どうやら睡眠の質はバッチリ測れるみたいです。

ただ、Oura Ringは睡眠をサポートしてくれるわけではないので、毎日見てるだけじゃあ、何の意味もないんですよね。

実際、Oura Ringを購入したけど、ただのアクセサリになってる人って割と多いんじゃないかと思います。

だったらヨォ!Oura Ringのデータを徹底的に分析して、睡眠スコア爆上げしてやろうじゃねぇの!?

睡眠王に、俺はなる!!!ドンッ!

という気持ちが燃えたぎってきたので、分析します。スコア上げます。Oura Ring持ってる方は、ぜひ参考にしてください。持ってない人は購入してください。

データ公開

今回は直近1週間のデータを分析します。そのためには、公開しなくちゃならないっすよね。べ、別にあんたに見てほしいわけじゃないんだからね!///

睡眠スコア

毎日の睡眠スコアを算出してくれます。こんな感じで各種詳細を見ることができます。

他の6日は以下の結果でした。私の点数低すぎ…

睡眠グラフ

寝てから起きるまでの間で、どの睡眠がどれくらいあったのかが時系列で分かります。例えばこんな感じ。

残り6つは以下に載せます。見づらいけど許してちょ…

考察

所感

まず生活リズムですが、だいたい平日は1時30分までに布団に入って、9時前くらいに起きます。

休日は2時を過ぎることもあります。起きる時間は特に決めてないですw

そう考えると、毎日7時間以上の睡眠は取れてるはずなんですよね。一応、健康的な生活は送れてるはずです。

だけどよく寝たなぁ〜って時でも、大体睡眠スコア60くらいでしたね。逆に明らかに眠れなかった日は、必ずスコア50未満でした。

あと、平日と休日に関わらず、毎日朝8時前後に1回起きちゃうんですよね。なのでその後は2度寝になってます。体感的には気持ちいいんですけど、データを見るとあんまりいい睡眠じゃないっぽいですねw

分析

うーむ、まず言えることは、寝るの遅すぎですねw

ゴールデンタイムと言われる12~2時の間も毎日起きてるので、絶対体に悪い。もっと早く寝るように心がけたほうが良さそう。

ただ、布団に入るとすぐDEEEP SLEEP(深い睡眠)に入れてるんですよね。深夜になるとだいぶ疲れてるってことかな…

あと、全体を通してREM SLEEP(レム睡眠)が少なすぎですね。レム睡眠は浅い睡眠なので、一見少なくても良さそうですが、状態がPay Attention(注意!)になってるので、あまりよくなさそうです。

さらに、毎日午前4時くらいになると、もう深い睡眠に入りづらくなってる。それどころかAWAKE(起きてるよ!)まで来てるので、もはや寝てることにもカウントされてない。これによって、睡眠時間が毎日5時間くらいになってます。

こりゃあ、睡眠の時間ごと変えないとダメかなぁ…

結論:睡眠の質を上げるには?

さて、この分析から導かれる結論はただ一つ!

それは、夜22〜23時に寝て朝5〜6時に起きる!これで間違いなく睡眠スコアは上がるはずです。

まず、寝るのが遅いことは明白なので、もっと早く寝ます。

で、朝4時以降は全然寝れてないんですよね。つまり5時〜6時になったら、体はもう起きる準備ができてるはずなんですよ。

そう考えると、この時間に起きるのが一番適切です。とりあえず1週間やってみて、また結果をおしらせします。

Oura Ringは素晴らしい睡眠改善ツールです!ぜひ皆さんも自分の睡眠を徹底的に分析してください。

では!