話題のガジェット!Oura ringを1週間使ってみた感想【睡眠】

2019年10月20日

寝ても疲れが取れないってこと、よくありますよね。少なくとも私はあります!

どうせ同じ時間寝るなら、疲れはたくさん取りたいですよねぇ…

そこで見つけたのがOura Ring!

これは睡眠の質を分析してくれるガジェットです。メンタリストDaigoさんが愛用してることで日本でも有名、ネットでも評判が高いです。

さらに睡眠分析の精度は、非常によくできてることが海外の研究で証明されています。

睡眠マニアにとって、これは買って損なし!早速購入しました。

購入!

Oura Ringは海外の会社が作ってるので、英語のサイトで購入する必要があります。

Oura Ringは形状と色が選べます。ちなみに私はBalanceのSTEALTHにしました。

一応日本語で買えるサイトもあるんですが、価格がぼったくりなので絶対にやめたほうがいいです。

普通に買うと送料込みで4万円くらいですが、日本語のサイトでは倍額くらい取られます。

海外の住所入力の仕方を気をつければいいくらいなので、頑張って注文しましょう。

これでメールは届きますが、まだ注文完了ではありません。数日後、サイジングキットが届きます。

いろんなサイズのリングが入ってるので、自分の指にあったサイズを選びましょう。きつめよりは緩めの方がいいらしいです。私もやや緩めにしました。

サイズを決めたらメールにあるURLから、サイズを選択しましょう。そうしたら後は待つだけ!

二週間〜半年という長期スパンで待たされるようで、私は1ヶ月後に届きましたw

実際に届いた商品がこちら!

ちっちゃいダンボールで届きましたが、開けるとこんなおしゃれな箱に入ってました。

内容物は充電スタンドとOura Ringくらいですね。

届いて充電したら、専用アプリでセットアップします。日々記録されたデータはこのアプリ上で見ることができます。

セットアップは簡単!BlueToothで繋いで登録を済ませるくらいです。終わるとこんな感じでスタートします。

感想

睡眠記録は面白い!が…

睡眠記録は海外の研究でも、非常に正確だと評判です。睡眠を4種類の状態に分析してくれます。

  • AWAKE(起きている)
  • REM(レム睡眠)
  • LIGHT(浅い)
  • DEEP(深い睡眠)

そして睡眠の質をトータルして、毎日100点満点の点数を出してくれます。

さらに心拍数も分析してくれるので、心拍数と睡眠の関係を自分で分析することができます。

ただこれ、完璧ではなく一つ大きな欠点があります。それは、2回寝ると2回目しか記録されないことです。

2度寝するくらいなら問題ないんですが、深夜に完全に起きたあと、もう1回寝ると2回目の睡眠だけが記録されます。

そうすると十分睡眠を取ったはずなので、点数がめっちゃ低くなります。

疲労スコアも出してくれる

睡眠だけでなく、Oura Ringが出してくれるスコアはもう一つあります。それが疲労スコアです。

これは睡眠バランス、心拍数、体温、運動量をトータルしてその日の疲労回復スコアを算出してくれます。

こっちはしっかり運動して健康的な生活を送ってれば高得点になるので、睡眠スコアよりもコントロールが可能です。

一言メッセージが面白い

アプリを開くと、毎日一言メッセージをくれます。これが地味に面白いんですよね。

毎日スコアに応じていろんなことを言ってくれるので、まるで専門トレーナーが毎日メールを送ってくれるかのような感覚を味わえます。

もちろん全部英語なんですけどね^^;

充電は5日くらいもつ

充電の持ちは期待通り、概ね満足です。

ただ1日目に使った時は、1日で90%の充電がなくなりました。不良品!?と思いましたが、もう1回充電してからは2日持つようになりました。次は5日持ちました。

何だろう、最初はそういうことがあるもんなのかな?

まとめ

以上、Oura Ringのレビューでした。

概ね満足なんですけど、睡眠スコアの判定、ちょっと厳しすぎじゃないですかね..

私の場合、毎日30~60点くらいなのでテンションがちょっと下がりますw

だが、それでいい!

睡眠への飽くなき欲求が、睡眠の質のさらなる向上へと繋がるのである!

まあこのガジェットは分析してくれるだけで、改善点は自分で探す必要があります。これからも睡眠をどんどん改善していきます。

目指せ80点!