男女ともに未婚率が上昇中!お金以外の理由を徹底分析!

2019年10月14日

少し古いグラフですが、日本人の生涯未婚率は年々右肩上がりです。

これから若い労働力が一層必要になってくる時代なのに、日本は大変なことになりそうですねぇ…

ま、その原因は全てアホな政府が作ってるんですけどね。

それを証明するためにも、原因をまとめてみましょう。

一人で性処理できる

技術が発展してないむかーしむかし、子供達は性処理に苦しんでいました。中高生がオカズを手に入れるには、ゴミ捨て場でエロ本を漁るしかなかった時代です。

やがて本物じゃないと我慢できないお年頃になり、結婚していました。

だけど今はどうです?ネット漁ればエロコンテンツはいくらでも出てくるし、オナホまであるじゃないですか?

セックスは結婚の大きな目的の一つですが、一人でできるようになった昨今、この目的は失われました。

女性が働けるようになった

昔は女性の働き口が少なかったため、まともに暮らすには男と結婚して主婦になるしかありませんでした。

だけど今はどうです?採用における男女差別はほぼ無くなったため、女性は一人でも生きていけます。

しかも今は男女の給与の差なんてありません。

自分と対して給料変わらない男なんて、魅力湧かないっすよねw

結婚式が面倒

これ、意外とあると思うんですよね〜

技術の発展速度は、過去と比べて大幅にあがってきてます

そのスピード感の中で生きてきた若者にとって、結婚式なんて無駄でしかありません。

だけど世間では相変わらず、結婚したら結婚式をするのが当たり前になってますよね。

それじゃあ若者の未婚率も上がるってもんです。そもそも今の若者、結婚式を開催できるだけの金を持っていません。



まとめ

結局のところ、お金の分配率がおかしいんですよね。若者に全然お金が回らない社会になってるんですから。

昔の人が今の社会を作ったんだから感謝しろ?別にそんなこと頼んでないし、ぶっちゃけアメリカの真似してただけじゃないっすかw

結婚して欲しいなら、老害の年金を若者に分配して頂けませんか?

では!

雑記

Posted by trs0125