なぜ金の匂いを出すYoutuberは嫌われるのか?

2019年12月14日

人気のYoutuberって、どれくらい稼いでるのか全然表に出さないですよね。

確かにHIKAKINが、

HIKAKIN
HIKAKIN
ブンブンハローユーチューブ!今月は1億再生突破して、広告収益だけで月収1000万を余裕で超えました。

とか言ってたら嫌ですよね。実際にツイートしたら炎上しそう…

でもね、ブログで考えてみてくださいよ。よくこういう記事あるじゃないですか。

  • 1日1000pv達成、収益は1万円を突破!
  • 今月は30万PV!20万稼いだのでブログ飯します

こういう記事には「おめでとう!」とか「羨ましい!」ってコメントがついたり、Twitterでたくさんいいねとリツイートされるじゃないですか。

よくよく考えると、これっておかしくないですか?両者とも自分のビジネスでお金を稼いでる訳ですから、同じ反応になる気がしますけど…

ではなぜこの現象が起きるのか、その原因は3つあります。今回はそれらをご紹介します。

Youtuberは嫉妬される

ブログってハードルが低いんですよね。言ってみれば、誰でもできるのでブロガー人口は多いです。相対的に成功者も多いです。

だけどYotuberって数は多くないですよね。顔とか声を出さないといけないので、ブログよりめっちゃハードル高いんです。

最近は少しずつ増えてきてますが、ブロガー人口と比べるとまだ全然だと思います。

しかも稼ぐ金額はYoutuber >>>ブロガーなんですよ。

人間は、自分より幸せな者を非常に妬む動物です。あれだけ稼いでたら、そりゃ嫉妬されるわなって感じです。

年齢層の違い

ブログって、子供は絶対読まないじゃないですか。てか小学生がブログ読んでたら引きますよね。

だけどYoutubeって、小学生でも見るんですよ。最近は小学生未満でも見てるかも。

良くも悪くも子供のほうが純粋なんで、少しでも社会理念に反したことすると炎上するし登録者も減るんですよね。

有名人のイメージが強い

ブロガーよりYoutuberのほうが、有名人とか芸能人に近いんですよね。

まあブロガーなんて文章しか書かないですけど、Youtuberは顔と声出して企画やりますからねぇ。

ブロガーと比べると、Youtuberは常にホワイトでなければならないのです。

それがいくら稼いだだの、今月はどれくらい再生されたかなんて小物っぽい発言ばっかしてたら、人気はどんどん落ちて稼げなくなっていきますよね…

Youtube

Posted by trs0125