Bose Sleepbuds ヒーリングサウンドをレビューしてみた

2019年5月27日

以前Bose Sleepbudsを1ヶ月使ってみたレビュー記事を投稿しましたが、今回はSleepbudsの中に入っているサウンドを使ってみた感想です。サウンドにはマスキングとリラックスの2種類がありますが、今回は寝る時に使うマスキングサウンドについてまとめます。

Shower (森の雨)

個人的には一番好きなサウンドです。雨の音なら家の中でも聞こえることがあるので、少し大きめの音でも心地良いです。

個人的には一番好きなサウンドです。雨の音なら家の中でも聞こえることがあるので、少し大きめの音でも心地良いです。

ただ雨の音がザーザー聞こえてくるだけじゃなくて、水の跳ねるパチパチ音が爽快に聞こえてきたり、時々聞こえる、葉から水が滴り落ちる音が最高です。デフォルトでも割と大きい音なのにここまでいい気分になれるのは不思議です。

Swell (浜辺の波)

これは2番目に好きです。波が迫ってくるとき、引いていくときで音の強弱がある点が良いです。音自体はサーッと来てサーッと引いていくイメージで単調です。まさに眠るときにぴったりです。

Altitude (飛行機内)

上の方に上がった飛行機が安定飛行しているときの音です。目をつむると本当に飛行機で旅に出る気分になれます。

音自体は何の変化もなく、ずっと機内の「ゴー」というような音が流れてる感じです。最初は音自体静かだし寝る時に一番ぴったりな音だ!と思ったんですが個人的にあんまり眠くならないです。

飛行機の音が好きな方には最高だと思います。Sleepbudsでベッド付き特等席の気分を味わいましょう!

Cascade (滝)

滝の音です。波とも雨とも違います。イグアスの滝のような迫力ある音ではなく、小さい滝の音に近いです。てかどちらかというと川の音に近いような気がします。

面白いのは水の流れる音だけではなく、水の中の水の音まで聞こえてくるようなところです。語彙力がないのでこれ以上説明できません。ぜひ試してみて下さい。

Circulate (電化製品のモーター音?)

何だろう。どこかで聞いたことのある音です。電化製品のモーター音?だと思います。

自然の音の方が心地良いので僕はあまり使う気にならないです。マスキングサウンドの中では低めの音なのが特徴です。外部の低い音や機械音を遮断したいなら有りかもしれないですね。

Downstream (川)

また水の音です。滝の音が川みたいと言いましたが、こちらが川の音でした。

ただ川の中でも相当流れが弱い川の音ですね。道路の隅にある小川が流れてるようなイメージに近い気がします。悪い音ではないですが、水のぽちゃぽちゃ音が強いので、聴きながら寝ると布団に世界地図ができそうなイメージです。

Warm Static (低音ノイズ)

マスキングサウンドで一番低い音です。「ゴー」というような低音ノイズです。マスキングサウンドの中でも一番音の自己アピールが低いので流れてる感じが薄いです。そういう意味では耳栓にもっとも近いサウンドだと思います。

心地良いサウンドはいらん!静かに寝たいんじゃ!という方でもこのサウンドならありかもしれません。

Rustle (木の葉が風で揺れる音)

。絵車が走る音と勘違いしてしまいそうですが、木の葉が揺れる音です。時々聞こえるパチパチ音は地面に落ちた木の葉を動物が踏んでいるのでしょうか。

風の音が聞こえてくる点で一番現実の音に近い気がします。ノイズをマスキングするという意味には一番近い音なのかもしれません。

Tranquility (平穏)

何ですかこの音?初めて聞いた人なら誰もがそう思うような気がします。聴きながら目をつむると天国に召されそうな気分になってきます。

今までは生活の中で聞こえてくる音をイメージしたものばかりでしたが、これは人工的に気分の落ち着くサウンドを作った感じですね。ずっと聞いてるとまあ悪くないかなって気分になってきます。何だがすごく落ち着く音です。

実際寝るときに使ってみたら案外すぐに寝付けました。

Campfire (キャンファイヤー)

好きなサウンドを3つ選ぶとしたらこれが3番目ですね。キャンプファイヤーの火がパチパチと跳ねる音ももちろん心地良いですが、周囲の虫の鳴き声との組み合わせがさらに際立たせています。

目をつむって火のパチパチ音に集中すると本当にすぐ寝れます。

まとめ

以上、ノイズマスキングサウンドを全てレビューしてみました。これらのサウンドはただ環境音が流れてるだけと思われるかもしれませんが、実際そうです。ただ環境音が流れるだけです。

ただその環境音によって、まるでいつもと違うシチュエーションで寝てるような感覚になれます。これがかなり大きい気がします。

例えば嵐、野外、飛行機内など音がある限りどんな想像でもできてしまいます。

うるさくて眠れない人だけでなく、考え事をしすぎて眠れない人でもSleepbudsを使えばリラックスして眠れるかもしれません。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?