行列に並ぶのは時間の無駄。今日からやめましょう。

2019年10月14日

今日は行列の話です。

日本人って何かと行列に並びたがりますよね。

有名なお店だったりちょっとでも値下げされてたり、はたまた「みんなが並んでたから」と言った理由で意味もなく並ぶ人が後を絶ちません。

海外では無駄に並ぶ現象なんてあまり起こらないらしいので、日本人特有の現象と言えますね…

やめましょうよ!そんな無駄なことは!

例えば最近、銀だこ88円のセールに大行列ができて、開店10分前に並んだ人は銀だこか買えなかったようです。

無駄でしょ!その時間!

並んでる時間なんてワクワク感0なんですから、せっかくの休日を使うに値しません。

そもそも銀だこなんて通常価格で1000円未満なわけですから、1時間並ぶので既に勿体ないです。

時給1000円のバイトを1時間やった方がよっぽど儲かります。

それでも並びたいなら…

それでも並びたい方は相当暇なんでしょうか。それとも並ぶこと自体に価値を感じているんでしょうか。

それなら並ぶこと自体を一つの経験と捉えてアウトプットしましょう!

ブログを書くでも良いし、YouTubeに動画あげるでも良いし、最悪SNSにアップするだけでも良いです。

行列が出来るということは、そこは間違いなくみんなが行きたい、有名な場所である事が多いはずです。

その経験をアウトプットすれば並んでる時間も一つの経験になりますし、手に入る商品を紹介する事で一石二鳥です!

まとめ

他人の人生なので、何に価値を感じるかは自由ですし、休日に何をしようが自由です。

ただ行列に並ぶのは明らかに時間の無駄ですし、日本人のアホな習性だと思ったので書きました。

現に世界からは日本の珍百景としてみられちゃってますしね…

とはいえ私は行列に並ばないとはいえ、まだまだ時間の有効活用には課題があるので人のこと言ってられないです。

皆さんも一度時間の有効活用について考えてみてはいかがでしょうか? 間違いなく今後の人生は豊かになるはずです!

雑記

Posted by trs0125