ドクターマリオワールドを遊んでみた感想!名作復活なるか!?

2019年10月14日

パズルゲームとして登場以来、スマブラにも出場するなど何かと人気のドクターマリオ

そしてついに、ドクターマリオのスマホアプリが発表されました!

開発元は任天堂とLINE。思わぬ協力ですね…

これはアプリの常識が覆るかもしれないと思い、早速遊んでみました!

どんなゲーム?

ドクターマリオワールドはパズルゲームです。

ステージに現れた3種類のウイルスを、クスリを使って倒します。同じ色で3つ以上繋がれば消えます。

ステージによって出てくるウイルスとクスリが決まってるので、詰め将棋に近いです

元々ゲームボーイやスーファミで発売されたドクターマリオもパズルゲームですが、そのイメージを壊さないような作品になってます。

今回はメインの一人用モード以外にVSモードもあります。

対人戦があるのはアツイ!

感想

意外と頭を使う

序盤はサクサク進みますが、ステージ20を超えた辺りから徐々に考える要素が強まってきました。

リトライは何度でもできるので、様々なパターンを試行錯誤できます。

サクサク感と試行錯誤、両方がちょうど良いバランスに仕上がってる感じでした。

キャラクターが豊富

何と!使えるキャラがドクターマリオだけじゃない!

このゲームではドクターサポートキャラという2種類のキャラクターが存在します。

ドクターはクッパやピーチなどの主要キャラに加えて、ルドウィッグやキノピコなどのちょっとマイナーなキャラまで使えます。

サポートキャラはクリボーやノコノコ、KKといった敵キャラメインで30種類います。

もちろん、キャラごとに使えるスキルも異なります

今後もキャラはどんどん増えそうですね!

やっぱり課金ゲーやないかい!

よく見るとこれ、仕組みは普通のソシャゲと変わらないやないかい!

無償コインと有償ダイヤに分かれてる上にキャラガチャがあるやないかい!

そしてレアキャラには強そうなスキルが付いとるやないかい!

VSが楽しい!

上と言ってることが真逆ですが、VSは普通に燃えました。

勝ったらトロフィーがもらえて負けたらトロフィーを失うので、トロフィーの高さで強さを競い合う。

よくある単純なVSですが、序盤から強い人多すぎ(^_^;)

まだキャラによる強さだったり、組み合わせや使い方も全くわかってない状況だったからかもしれませんが、キャラによる差はそこまで感じませんでしたね。

そもそもかなりの集中力を必要とするので、そこまで気にしてる余裕がありませんでした。

まとめ

やっぱり課金要素はあるようですが、課金によってどれだけの差がつくのか、キャラごとの違いがどれだけあるのか、によって今後の人気は変わっていきそうですね。

とはいえ一人で遊ぶだけなら、自分の好きなキャラさえ手に入れば普通に楽しめそうです。

太っ腹なことに最初は、有名キャラ筆頭のマリオ、クッパ、ピーチの3体から好きなキャラを一体もらえます。

普通のソシャゲと変わらんとはいえ、パズルゲームとしての完成度はそこらのアプリを悠に超えます。

パズルゲームや昔のドクターマリオが好きだった人なら間違いなく楽しめます。

基本プレイは無料なので、少しでも興味があれば遊んでみてください!

以上!

アプリ

Posted by trs0125