ストレス発散に最適!永遠にヒトカラをおすすめする

2019年6月17日

どうも!ヒトカラマスターです。3、4年前に初めて行ったあの日からヒトカラの虜になりました。

最近は一人で色々なことをするっていうのが段々浸透してきていますが、依然としてヒトカラにハードルの高さを感じている人は一定数いるようです。

正直行ってヒトカラは最高です。歌うのが好きかどうかに関わらず、これを経験しないなんて勿体なさすぎます。

ヒトカラの魅力と、一人では行きにくい理由とその対処法を全てまとめました。

ヒトカラに行きにくい理由

受付でのハードルが高い

ヒトカラで一番恐れられてるのが受付です。

ですが、今まで何十回も色々なカラオケ店に行っていますが、客が何人で来てるのかを気にする店員に会った事がありません。もちろん笑われたこともありません。

機械的に機種とドリンクを伝えてサッと部屋へ向かいましょう。

店側からすると迷惑

迷惑ぅ〜?金払ってるのはこっちなのに?

そう思われているのには以下の理由があるようです。

  • 一人客は食べ物を注文しない
  • 一人なのに一部屋占拠される

まあ店長とか経営者ならそう思うかもしれません。ですが、カラオケの受付や注文の配達をしてるのはただのバイトです。バイトが売り上げを気にしてるはずありません。

バイトからするとヒトカラ客は、集団客よりも部屋を汚さないので仕事が楽だと非常に歓迎されます。

しかも迷惑だと思われる可能性があるのは、土日とか金曜夜とか人が混む時です。そんな時は断られる可能性がありますが、空いてる日に行けばヒトカラ客も間違い無く歓迎されます。

おすすめは日曜深夜とか平日の日中とか誰も行かないような時間帯ですが、土日の開店直後も2時間くらいなら問題なく入れる事が多いです。

ヒトカラの魅力とは?

たくさん歌える

集団で行くと、最初歌うやつ誰だよ〜で時間かかったり他の人が歌ってる間もあったりで、自分の歌える時間はほんの一部です

ヒトカラでは待ち時間なんてありません。曲を入れれば入れるほど自由に歌う事ができます

逆に歌ってる合間に曲を入れたりしないと、すぐ途切れてしまうので非常に忙しいです

ストレス発散なら集団よりヒトカラ一択!

集団では歌えない曲も歌える

この曲はちょっとイマドキじゃないなあ、メンバーの年代じゃないなあって曲よくあるじゃないですか。

ヒトカラではそんな事気にする必要はありません。好きな曲を好きなだけ歌う事ができます。

どんな恥ずかしい曲だろうが古臭い曲だろうが関係ありません。人目を気にせず、本当に歌いたい曲を歌えます。

ひたすら練習できる

カラオケではただ歌う事が目的になりがちですが、ヒトカラではそれ以外にも練習ができます。

  • ビブラートやしゃくりなどを意識する
  • 高音と低音をきれいに出せるようにする
  • 音程を意識的に合わせられるようにする
  • ひたすら高得点を目指す
  • 1曲を集中的に練習する

などなど、目的別に様々な練習を積む事ができます。

まとめ

以上、ヒトカラの魅力でした。未経験の方にはぜひ一度経験してみてほしい。

特に音痴だから人前で歌うのが恥ずかしい人とか、カラオケなんてほとんど行かない人なんかにはぜひ経験してもらいたい。

僕もそんなカラオケなんて行かないし、行ったとしても音痴だからあんまり歌いたくね〜と思ってる陰キャでしたが、ヒトカラで練習する事で、歌うことのハードルが相当下がりました、むしろ歌うのが好きになりました

ぜひヒトカラの魅力をその身で味わってみてください!どこまで言っても言葉では言い表せない魅力があります。

以上!

雑記

Posted by trs0125