ホリエモンの「多動力」に学ぶ生産性の上げ方

2020年1月11日

朝でも夜でもおはようございます。trsです。

Prime Readingで暇つぶし程度にいくつか本を読んでみたんですが、ホリエモンの著書、「多動力」が予想以上に面白すぎました。

多動力とはその名の通り、人より多く動く力です。言い換えると時間をかけずに生産性を最大限上げろってことです。

確かにホリエモンって、テレビに出たり本を出版したり会社を経営したりと、やりたい放題ですね。まさに多動力の鬼です。

この本はその多動力をホリエモンが身につけた方法について書いています。

一言で本の内容をまとめると、

一つの仕事にこだわるな。バカになって面白いことを色々やれ。面倒臭いことは外注しろ。

ってことらしいです。

ホリエモンの本を読むのは初めてでしたが、学ぶところが多かったので、多動力を上げる方法をいくつかご紹介します。

 

一つの仕事をコツコツやるな!

学校卒業したら就職して人生を生きるのが当たり前になってる日本人にはかなり響く内容です。

例えば寿司の握り方を身に付けたいとします。

一流寿司職人の下で雑用をこなしていくことで、少しずつシャリの握り方を覚えて上達していくのが昔は主流でした。

だけど時間かかるしそれ時代遅れじゃね?「寿司 握り方」でググればすぐ解決しない?

ってなことが書いてありました。要するに自分の肩書きを増やせば、自ずと自分の価値は上がっていくようです。

一つのことにハマるのは素晴らしいことですが、同時に飽きっぽい人ほど成長するということも書かれていました。

確かに一流の寿司職人にも価値はありますが、寿司も握れて店の経営もできてWebサイトも作れる!って人の方が仕事の幅は広がりそうですね。

今持ってる技術を生かそうとするな

これも意外ですね。

英語の資格があるから翻訳家目指す!とか、情報系大学卒だからエンジニアとして生きる!

とかではなくて、自分がしたいことを考えて、それから必要なものを揃えていく方が良いとのことです。

これは百里ありますね。今は大学の専攻選びが重要と言われていますが、その後、それ以外のことに興味持つ可能性だって十分ありますからね。

確かにやりたくないことよりやりたいことの方が、生産性は上がるし知識もめっちゃ付きやすいです。

自分もWEBサイト作りにはかなり興味があるので、フロントエンドやサーバーサイドには多少詳しくなりましたが、インフラ周りはまだまださっぱりです。

仕事ではインフラ周りも結構やってるはずなんですが^^;

自分の時間を増やせ

全部自分でやろうとするな

つまらないと思う作業は外注しろ!ってことらしいです。

いやそれ、一般人には無理やろ。金持ちの発想じゃねーか!

と思われるかもしれませんが、些細なことなら誰でもできます。

  • 食事は外食か弁当で済ませる
  • 電動歯ブラシを使う
  • 家事は家政婦を雇う

例でいくつか挙げてみましたが、これくらいなら誰でもできそうです。最後はちょっとアレですが^^;

ちなみにホリエモンのレベルだと、

  • 本はライターに書かせる
  • 家は持たずホテルで生活する
  • 服選びはアウトソーシング

これくらいやってるらしいです。恐ろしい…

おばあさんが川へ洗濯しに行く時代と比べれば、多くのことが自動でできるようにはなっていますが、まだまだ自動化できるところはたくさんありそうですね。

自分の分身に仕事をさせろ

例えばホリエモンがTwitterでつぶやいたとします。

それがテレビやネットニュースに取り上げられれば、ホリエモンが何もせずとも、テレビ出演とネット記事作成の2つを同時に行うことができます。

いや、それは有名人だからできることやろ!

と思いましたが、重要なのは教養を身につけるために、わからないことはどんどん専門家に質問することらしいです。

確かに有名人に限らず、人の上に立つ人間やインフルエンサーは、知識量が半端ない人が多いイメージですね。

無駄な時間をなくせ

どうあがいても1日は24時間しかありません。時間を有効活用するためには、無駄な時間を削る必要があります。

人によって無駄な時間は色々あると思いますが、この本では会議についてメインで取り上げていました。

会議の99%はいらん。無駄な会議中はスマホで別の仕事しろ。

明日から会社で実践したらやべー奴だと思われそうですが、確かにこれは実践したい…

まとめ:楽しいこと色々やって、自分の肩書き増やそうぜ!

楽しいこと色々やってれば、自ずと肩書きが増えて多動力も身につくということでした。

面白いと思ったのは、ホリエモンの行動力の源が金や自己顕示欲ではなく、面白いと思ったからやってるだけというところですね。

ただ「面白そうだな〜」で終わらすのではなく、実際に行動することが大切なんですね。

少なくとも「多動力」を読むことで色々なモチベーションは上がったし、ホリエモンのぶっ飛んだ考え方を知ることができました。

現在の自分の肩書きを振り返ってみると、

  • エンジニア、会社員:1年
  • ゆっくり実況者、Youtuber:最近休止気味
  • ブロガー:まだ数ヶ月

と、多いわけでも熟練してるわけでもないので、微妙の極みですね…。

ブログを最近始めたことで少しは良くなったかもしれませんが、今後はもっといろんなことに挑戦して行きたいですね。

以上!

 

書評

Posted by trs0125