何で秋葉っていつも混んでるの?

2019年6月17日

秋葉ってあるじゃないですか。

平日も休日も人でごった返してますけど、何であんなに混んでるんですかね?

もちろん秋葉以外も都内であれば、どこでも混んでると思います。だが話をわかりやすくするために、今回は秋葉というエリアだけに絞ります。

なぜなら秋葉=オタクでありオタク=インドア、つまり秋葉=インドア。つまり秋葉が混むことは理論上ありえないのである(適当)。

平日は秋葉といえど出勤中の会社員や、外出中の営業マンで溢れるのはしょうがないだろう。

ということで、休日の秋葉が混んでしまう理由に焦点を絞って考えてみようと思う。

秋葉が混んでる理由

イベントがある

イベントはあるよね。大都会だもの。イベントがあったら行きたいよね。

秋葉なら常に色んなイベントが開催されてるだろうしね。有名人とか来たら一度見てみたくなっちゃうよね。

それにイベントに行くオタクの情熱はとんでもなく強い。その勢いを止めるのはボブサップでも無理だ。うん、それならしょうがない。

色んな買い物ができる

秋葉は電気屋からオタク系ショップまで色々な買い物ができます。それなら自然と人も集まります。

いや、ちょっと待てよ…買い物ならネットショッピングで良くないですか!?

何?直接現物をみて買いたい?まあそういう商品もあるよね。オタグッズとかは大きさとか重要だろうし、PCグッズも自分のPCに適してるかとか確かめたいよね。

何!まさか冷やかしたいだと!?

たしかに、商品買わなくても好きなものに囲まれるって幸せですよね。本屋なら立ち読みできるしね。うん、それならしょうがない。

都会の雰囲気を味わえる

秋葉は都内でも有名な街の一つ。もちろん高いビルや、田舎じゃお目にかかれないようなスゴイ建物を見ることができる。

都会に住める人はおそらく日本人口の数パーセントくらいでしょう。都会に来て非日常感を味わいたいならしょうがないね。うん、しょうがない。

友達と遊びに来てる

まさか…友達と遊びに来てるだと!?

まあ秋葉ならゲーセンやメイドカフェ、カードゲームスペースと、オタク同士が集まってウェーイする場所たくさんありますよね。

家の近くのクソ田舎にいるより、都会に来た方が数倍楽しめますよね。そりゃみんな都会に来ますわ。うん、それならしょうがないね。

そもそもオタク=インドアではない

最近はアクティブオタクやファッションオタクなるものが当たり前のように存在します。

もはやオタク=家でゲームやってアニメ見てるってイメージ自体が崩れかけています。好き好んでオタクを自称するリア充まで出てきてますからね。

アクティブなオタクが秋葉に集結していると言っても過言ではないでしょう。インドアじゃないならしょうがないね。

ヒマつぶし

家にいても特にすることないし、都会に行けばぶらぶらしてるだけで退屈しないし〜、とか思って何となく来てるヤツ!出てこいよ!!!

あ、それ僕です。田舎を散歩するのもいいんですけど、都内を散歩するのもいいんですよね。

適当に店に入って色々眺めながら美味しいもの食べられますし。秋葉なら行くだけでオレ・ザ・オタク!って感覚を味わえるんですよね。

ヒマつぶしならしょうがない。自分には甘々なので良しとしましょう。

本当に知りたかったこと

何で都内ばっかこんな発展してるの!!!???

雑記

Posted by trs0125