クラロワの面白さをひたすら語る

2019年10月7日

クラッシュロワイヤル、通称クラロワをご存知だろうか。

クラロワは世界一有名なスマホゲー会社であるスパセルが運営する、いわゆるタワーディフェンスゲームだ。

90種類以上のカードから8枚を選び、デッキを組んで戦う。

最近はE-SPORTS大会が開かれてプロプレイヤーが誕生している、世界でもトップクラスに熱いスマホゲームの一つだ。

日本では少し前までマイナーゲーム的なポジションだったが、少しずつプレイ人口も増えているようだ。

筆者も今まで色んなスマホゲーにハマっては飽きてを繰り返してきたが、クラロワは2年以上プレイしても全く飽きが来ない。もちろん今まで遊んだスマホゲーのプレイ期間としては過去最長である。

これは、そんなクラロワの面白さを語り尽くす自己満足な記事である。

熱くなれる

クラロワが面白い理由は、一言で言うとこれに尽きる。熱くなれるゲームは大体面白い

だがこれではクラロワを知らない人には全く通じないので、熱くなれる理由を惜しみなく掘り下げていこう。

リアルタイムで1対1対戦

なんとこのゲーム、リアルタイムで1対1対戦ができるのである。

プレイヤーが操作することは、画面をタップしてユニットを出すことだけだが、画面の向こうの知らない誰かと対戦していることを想像すると、燃えないはずがない。

また、その操作だけでも相当奥が深く、極めてる人にはまず勝てない。だからこそやりがいがあるというものだ。

スパセルはフィンランドの会社だが、クラロワは世界中で遊ばれているので、ゲーム一つで言語や人種の壁を超えていると言っても過言ではない。

デッキのバリエーションが豊富

2019年3月時点でクラロワのカードは91種類存在する。

大体カードゲームでは種類が増えてくると、似たようなのが増えてきてよく使われるカードと全然使われないマイナーカードに別れてくることが多いが、クラロワではそんなことはない。

 組み合わせの良し悪しはもちろんあるが、全く使われないほど弱いカードは存在せず、どんなデッキでもある程度戦えるようになっている。

定期的にバランス調整も行われていて、流行るカードもよく変わるので、常に新鮮な気持ちで遊ぶことができる。

課金厨を実力で潰せる

クラロワはユニットごとにレベルがあり、全てのキャラを成長させるととんでもなくお金がかかる

しかし、日本のスマホゲームに慣れている人にとっては意外と思われるかもしれないが、単なる課金が全てのゲームではない

キャラクターは無課金でもずっとやってれば全種類集まるようになっている。

それにクラロワはガッチガチに課金してレベルを上げてる相手に対しても、実力で打ち勝てる場合が多いのだ。

それにレベルは時間をかければ上がるようになっているので、無課金でも世界トップクラスと戦うことができるようになっている。

課金するメリットは、早い段階でキャラクターを全て集められること、レベル上げを一気に行えることだろう。

煽られるとイラつく

クラロワでは対戦中にスタンプを送ることができる。思わず笑ってしまうようなものから、勝った時に相手から送られてくるとイラっときてしまうような煽り専用まで多数存在する。

スタンプでの煽り、コミュニケーションについては賛否両論あるが、これは間違いなくクラロワを面白くしている要素の一つである。

負けた時にイラっとくるということは、勝った時には同じくらい気持ちよくなれるということだ。

煽られてイラっときた時のどうしようもない気持ちが、プレイヤーを次の対戦へと駆り立てる。

いつしか勝率を上げて気持ちよく遊ぶにはどうすれば良いかを自然と考えるようになり、プレイヤーはクラロワ沼へとはまっていくのである。

てか日本人の煽り率高すぎるんだが^^;

信頼できる運営

ソシャゲにおいて、運営がどれだけ真摯に向き合ってくれるかは重要な要素である。

しかし安心してほしい。クラロワでは運営の怠惰を心配する必要はない。スーパーセルというスマホゲーム専門企業が世界一になったのには、この運営の丁寧さも関係しているだろう。

バランス調整は月次単位で行われていて、新カードの追加も適切な間隔で行われている。

プレイヤーが飽きる前に新しいゲームモードを追加したり定期的にユニークなイベントを開催するのはもちろん、最近では年に1回ほどの世界大会RAGEなどのリアルイベントまで開催しているほどだ。

日本向けのクラロワ公式Twitterアカウントも存在する。何か意見があるときは、DMを送ると丁寧に返信してくれることでも有名だ。興味があればフォローしてみると良いだろう。

まだまだあるよ!

クラロワの面白さはこれだけにとどまらず、トロフィーや協力バトル、20勝チャレンジなど書ききれないほどあるが、これ以上細かく説明していると、

「フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww 
拙者はオタクではござらんのでwwwコポォ」

となってしまうこと必至なので、今回はここまでにしておこう。

読んでるだけではわからんことも多いと思うので、少しでも興味を持ったらぜひインストールして遊んでみて欲しい。

また、インストールせずともYoutubeで動画を見るだけでもその面白さは伝わるだろう。オススメのクラロワYoutuberはドズルさんときおきおさんだ。

まあ日本のクラロワYoutuberを2人挙げろと言われたら、大半はこの二人を挙げるだろう。

大丈夫。ちょっとだけならすぐやめられるから。みんなやってるよ。

アプリ

Posted by trs0125